DonKiのブログ

人の日記を覗きにきたドスケベのみなさま、どうぞごゆるりとしていってくださいませ。

引きこもりがジョギングをしたら5分しか走れなかった

こんばんは。

 

最近ジョギングを始めたということは前のエントリーで書きましたが、意外と続いています。今後も続けられるように頑張りたいと思います。

 

さて、続いてるとは言えまだまだ初歩中の初歩です。ですからすぐバテます。5分ぐらいしか走れません。もともと体力には全然自信がなく、中高でも体力は最下位近くで、「走れない豚」の異名を持っていました。それにしても全然活動してくれない肺と足に驚きました。中高生時代より体力がないのではないかと思います。

 

走り始めて2分後に足が痛くなり、4分後には肺がまともに機能してくれません。引きこもってぶくぶく肥えた腹に落ちに落ちた体力に怒りすらも感じます。なぜ今までサボっていたのか…。実は引きこもり中も筋トレだけは毎日10分程度はしていたのですが、効果はいまいちでぽっこりお腹は全く解消されませんでした。目標はブルースリーでしたが、足下にも及びませんでした。そしてジョギング前はよくお腹をさすったりしていたのですがそれも効果なし。なんだかんだあってランニングを始めました。

 

ジョギングをしようと決心した日、まず家を出てすぐ走り出したところ左足に激痛が。思わず「おうふ…!」と声を漏らしてしまいました。それからゆったりと歩いているのか走っているのか分からないペースで走ってみたところそこそこ走れるように。ですが、5分と持たずにダウン。走ってる姿は相当醜かったと思います。

 

今後は10分、20分と走れるようになって、いつかフルマラソンを走れるようになりたいです。長く走れるコツがあれば教えてください。